FC2ブログ
011234567891011121314151617181920212223242526272803

date :2009年02月26日

名古屋旅行顛末記8 名古屋コーチン・ひつまぶし

さてさて、楽しかったリフレッシュタイムも終わりに近づいてきました。

夜に再度友人と合流し向った先は
P2120305.jpg
鳥開

名古屋コーチンの手羽先です。
P2120310.jpg

最後の夜に乾杯!
P2120307.jpg
そして、
ガブッ!
P2120313.jpg
うん、甘辛、たっぷり肉汁ジューシー、柔らかお肉。
自慢のメニューだけはあるある。

長いようで短い3日間の旅の思い出を話しながら、
すでに次の旅行プランを錬ります。

うん、次はお前ら沖縄に来い。
で、まとまりました。

最後の締めは
名古屋コーチンの親子丼。
P2120318.jpg
これも絶品。
甘すぎない出し汁に、柔らか卵、鶏肉が卵に負けないくらい柔らかいって、どうよこれ?
酔っ払って正確ではないですが、たしか1600円ぐらいだったような記憶ですが、もういっぺん食べたちなぁ。

そして楽しい夜を過ごして、最後の宿へ向かいます。

ビジネスホテル新名
私、ネットで予約したときから「にいな」と読んでいました。(そうゆう名前の知り合いがいたんで)
「しんめい」と呼ぶらしいです。
そりゃ、タクシーの運ちゃんも駅前にあるはずなのに「わからん」と云うわけだ。
P2120303.jpg
入り口が吉野家と完全に引っ付いており、うっかり吉野家に泊まるのかと思ったぐらいです。

ちなみにすぐ近くに「サラリーマンホテル」という看板がありましたが、ビジネスホテルと何か違うんでしょうか?

部屋に入って、旅の思い出の整理をしようと、デジカメをいじってるうちに寝てしまいました。

翌朝、チェックアウトを済まして、名古屋駅の地下街をブラブラと散策します。
そして、名古屋名物の〆に持ってきましたのは
これ
P2120319.jpg

ひつまぶし
P2120328.jpg
美味しそうに焼けてます。

P2120321.jpg


ひつまぶし 2550円
酒も飲まないで、一食この値段のお昼ご飯。バチが当たりそうな気がします。
まあ、年に1回の贅沢と言う事で。

おひつの中で4等分して、
最初はそのまま茶碗にとって食べる。
うん、クリスピーに焼けた川と肉厚なうなぎと、甘辛のたれがほどよく美味しい。

2杯目は山葵をのせてネギと海苔を散らして、薬味といっしょに。
これも味が引き立って美味しい。でも、もうすこし山葵の香りがした方が好みかな?

3杯目は薬味にお茶も掛けてお茶漬け。
なんか、せっかくの美味しいうなぎをお茶漬けにするのはもったいない気が・・・
でも、やってみると、これまたさっぱり、うなぎの油が気にならない。山葵で魚の臭いも消えて、クセになりそうだぞ。

4杯目はお好みで、と書いてありますので、お茶漬けにしていただきました。

とってもおいしくて、大満足と言いたいところですが、・・・足りない。
もう1人前ならぺロリと、食べれてしまいそう。
チャンチャン♪

これにて、名古屋名物食べ歩きの旅は終了!
カレーうどん、手羽先、味噌煮込みうどん、郡上鶏、飛騨牛、辛鍋、味噌カツ、ひつまぶし。
見事に、友人たちとの旅行とは別に自分に課していたノルマは達成した・・・苦しい戦いだった(^^)
ガイドブックにお店が多すぎて、どこで食べるかホント悩みましたよ。

こうして、私は3キロの体重をお土産に中部空港から那覇へと帰路に着いたのでした。

またかと言われそうですが、現在ダイエット中です・・・

気が向いたらワンクリック↓



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

スポンサーサイト



テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: