FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

date :2009年12月

年越しソバ もちろん沖縄そば

さて、大晦日。
今年一年で最後に口にするのは、年越しそばです。

そして、もちろん、年越しそばも沖縄そばです。
TS3O0738.jpg
オーナーの差し入れしてくれたソバを、みんなで作ります。
以前、ブログでも紹介した「月桃」のそばです。

美味しいなぁ。

今年も1年無事に終って良かった良かった。





もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

凄いぞケータイ

ビックリしました。

何がビックリしたと言って、ケータイでテレビを見ました。
しかも録画して。

「そんな事ができるらしい」
という事は知っていたのですが、
実際にやってみると、
やはり時代の進化に驚くわけです。

しかも容量が11時間録画できるってことじゃないですか(電池持つのかい?)

私が初めてもったケータイは、メールなんかの機能も無く、字はカタカナのみでしたから・・・

こんなんで驚くのは時代について行けてないんでしょうか?




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

沖縄手帳

さて、今年もあと1日。
今年の手帳から、来年の手帳へ、スケジュールを写します。

愛用は沖縄手帳。
TS3O0732.jpg

全国版の手帳と違って、沖縄に特化したこの手帳。
ちゃんと、
TS3O0733.jpg
4月3日シーサーの日

TS3O0735.jpg
10月17日沖縄そばの日
など、沖縄ならではの記念日が載ってます。

旧正月や、旧盆、清明祭など等、内地とは違う時間軸の行事があったりしますので、けっこう重宝します。




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

卵かけご飯

卵かけご飯用醤油。
最近はまってます。
TS3O0717.jpg
ダシの入った、やや甘めの味がグッド。

もう、味の素と普通の醤油には戻れない。

いろいろ作られるもんですねぇ。

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

年末年始

早い。
今年ももう終わり。

去年の大晦日が、365日も前の事だったとは思えない。

2ヶ月くらい前だったんじゃないかって思えてしまう。

年末商戦の真っ只中でけっこう忙しい日々を送っております。

スタッフも初めて年末年始を迎えるコは
「大晦日とか、正月にカレー屋にお客さん来るんですか?」
と、半分訝しげですが、

来てくれるんですよ。

お正月は1年で1番売上がいい時なんですから。

ここで失態をさらせば、もうそのお客さんは1年来てもらえないかもしれないという、プレッシャーを背負っての運営です。

ウチのメンバーなら大丈夫!という自信と、
ホントに大丈夫?という不安を織り交ぜての年末年始。

頑張りますよー!


さて、この一年の思い出と云うと・・・
友達と旅行に行った(2月)
空手の大会に出た(5月)
自転車レースの参加を決めた(12月)
って、感じですが、何よりも
ダイエットに失敗(1年中)
↑これが1番でしょうか(笑)

来年こそは・・・




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

沖縄そば 川

沖縄ソバ 川

TS3O0723.jpg
58号線の安謝の交差点を港に向かって走ってやく5分。
小さな案内看板を右折するとあります。
TS3O0722.jpg
なかなかにでっしりとした門構えです。

細麺、丸麺、ちじれ麺の三種類の麺が選べます。
まあ、それなら他の店でもやってるとこがありますが、
さらに、

かつお
柚子かつお
山葵かつお
とんこつ
にんにくとんこつ
の5種類からスープも選べるのです。


組み合わせはアナタ好みの225種類!
というのがこの店の売りです。


さらに、この店のもうひとつの売りは、

なんでも炙ってあること。

軽く炙ることで旨味が増すということで、メニューにはほぼ全て「炙り○○」です。

TS3O0726.jpg
炙りとろとろ軟骨ソーキそば(丸麺・かつお味)

とりあえず、名前が美味そうですよね。

しかし、豚肉を煮込んで炙ったら、
それ、「チャーシュー」もしくは「焼き豚」って言うんじゃないかい?

まあ、そんな突っ込みはおいといて。

ソーキはすこし炙った分、香ばしくなって柔らかくて甘い。
旨い、旨い。
炙って正解。

ソバ自体はオーソドックスながら、丸みのある味で安心して食べられる正統派。
ちょっと家から遠いけど、これで590円ならありですね。

さすがに225種類制覇は出来ないけど、10種類ぐらいはお気に入りを作ってもいいかな。
中サイズなら3杯くらいいけそうだし(^^)




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

本日も10キロ

本日も10キロ走ってきました。
39分06秒。
なんとかギリギリ合格タイム。
でもやっぱり、1周限りだよ、このタイム。

今回は前半少し抑えて、脚の力を残して坂に挑みました。

なんとか一回も足をつかずに登りきれました。

わずか4回のトレーニングですが、成長してる?

本番まであと22日!



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:自転車ロードレース
ジャンル:スポーツ

メリークリスマス・・・

世間ではクリスマスというイベントの真っ最中ですが、
ここ20年くらい縁がありません。

私には、メリークリスマスという掛け声をする資格があるんでしょうか・・・?
ま、いちおう外人の多い店なんで、サンタぐらいはやっときましょう。

TS3O07290001.jpg


まあ、クリスマスはお店はヒマなんですけどね。



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

琉球珈琲館

沖縄には「ぶくぶく茶」という、お茶があるらしいです。
「らしい」というのは、写真でしか見たことがなく、周囲にも飲んだ事がある人がいないからです。

戦前までは普通に飲まれてたと聞きますが、なんで戦後急に消えたの?

機会があれば飲んでみようと思っていたのですが、なかなか機会がなく、興味だけは残ってたんですよ。

そして、ついにその機会に恵まれました。

TS3O0699.jpg
国際通りわした屋2階にあります。
琉球珈琲館。

たまたまぶらついていたら、看板を見つけて入ってみました。

で、
なんでもブクブクでやんの。
お茶も、珈琲も、カフェオレも全部ブクブク。
写真で、ゴーヤが珈琲を飲んでるイラストありますね?
ゴーヤコーヒーというのも売ってました。(惹かれる・・・)

暑かったので、アイスのぶくぶく珈琲を注文。
(↑すでに、お茶への関心から、メニューへの興味に変わってます。)

TS3O0702.jpg
しっかり泡立ってます。
なんか失敗した、コーラーフロートのような・・・

泡がしっかりしてまして、どれくらいかというと、
TS3O0703.jpg
ストローが刺さるくらい。

琉球の陶器の器が涼しげです。
ガムシロップの代わりに、黒糖シロップが付いてます。

味は・・・・
美味い。
そこいらのコーヒーよりマイルドで、香りもあって、焙煎した風味もあってイイよ、これ。

今度から国際通りに来たら、ぜひ寄りましょう。

むら咲き村なんかで、ぶくぶく茶を作る体験とかできるみたいですね。
土産屋にも、探せばぶくぶく茶は売ってるみたいだし。

ぶくぶく茶は飲みませんでしたが、今回はこのぶくぶく珈琲で満足です。



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

筋肉痛?

今朝起きると体全体がだるい。
間接が痛い。

あれ?
筋肉痛か?

3日前から自転車でトレーニング初めて、今頃筋肉痛?
翌日に筋肉痛がくると若い。
1日おいてくると、年だと言われますが、
2日あいてくるってのは・・・

仕事中もずっとダルイわけです。
頭もダルイと言うか・・・

もしかして・・・

38.4度
見事に熱がありました。

筋肉痛じゃなくて、熱でダルくて、間接が痛かっただけか。
良かった良かった・・・・?

今夜は自転車を控えて静養しましょう。
この年末の忙しい時に、風邪なんか引いてらんないよ!




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

レーサーパンツ

自転車に長時間乗っていると、お尻が痛くなります。

ママチャリでは相当乗らないと、そんなことにはなりませんが、ロードレーサーのようなシートは固い、座席下にクッションバネは付いて無いという自転車では、股ずれと言いましょうか、
あっさりと、お尻痛い、股痛いになります。

一度そうなってしまえば最後!
サドルに座ってる事が出来ず、中腰か立ち漕ぎになります。
降りてからも歩くときにがに股でないと、内腿がすれて痛くて歩くのも嫌になります。

しかし、サドルが硬いのは宿命なのです。
柔らかいと、地面からの衝撃と一緒に、ペダルを踏む力まで吸収されてしまい、力が逃げてしまうんです。

そこで、コイツの出番です。

レーサーパンツ
TS3O0727.jpg

裏返し
TS3O0728.jpg
お尻と股の部分にパットが入っており、負担を軽減してくれます。

私も初めて購入したのですが、種類の多さにかなり迷いました。

値段もピンキリだし。
安いヤツは何か当て布がしてあるだけのようなヤツから、高いのはお尻だけでなく、足の筋肉を刺激して血流を良くする機能の付いてるヤツまで、デザイン、パットの厚み、何を基準にして選べばイイやら?

一定の値段以上だと、男女でパットのデザインが変わっています。
・・・そりゃ、付いてるか付いてないかは、違い大きいだろうな。

まあ、イマイチわからないので、値段的にあんまりお高くないので、パットは厚め選びました。
気に入ったら、お金貯めてイイのを買いましょう。

まあ、他にも痛み軽減にはサドルカバーを付けたり、サドルその物を交換したりという手もあるわけですが、全部に手を出してたら予算が足りません。

うーん。
このパンツで完走に一歩近づいたかな?

Ps ちなみに、レーサーパンツのパットは股ずれや、サドルとの擦れ具合も計算して作ってあるわけで、間に余計な布などがあると、パットの効果が半減してしまいます。
・・・つまり、レーサーパンツの下はノーパンが基本なのですよ。
私も初めて知りました(^^;




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:自転車ロードレース
ジャンル:スポーツ

田そば

チャリンコばかりに走りません。
ちゃんとソバブログも健在です(笑)

田そば
TS3O0708.jpg
那覇の古島の立体交差を那覇インター向けに坂をあがっていくとあります。
普通に商店街に紛れ込んでるので、見逃してしまいそう。

でっかい三枚肉ののったソバが1日10食限定であるそうですが、残念ながら私が行った15時にはとっくに売り切れてます。

お品書き
TS3O0710.jpg
店内も木造の落ち着いた感じで、いい雰囲気です。

そーき田そば。
TS3O0711.jpg
田そばだと、赤肉と、三枚肉、さらにソーキをトッピングです。

カツオの香りが幸せを感じます。
美味そう!
汁の色はちょっと濃い目だけど、味はやや甘めのやさしい味。
麺はツルツルと調子よく入っていきます。
そして、肉も甘めに煮込まれていて、トロリ柔らか。

TS3O0712.jpg

肉で嬉しいのはアンマー亭以来かなぁ。

ほんの2時間前ぐらいに大東そばを食べておりましたが、全然美味しくいただけました。

今度は早く来て、三枚肉そば(大)を注文しましょう!



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

39分でも、1周。

昨日、具合のおかしかった前ブレーキを調整して、今日も昨日と同じコースにチャレンジです。

昨日は久しぶりに乗るので、最初、手加減してましたが、今日は最初から全開です。

39分18秒!
一気に7分縮める快挙です。
平均16.1キロ。
センチュリーライド、合格ラインです。

昨日は久しぶりに乗るので、最初、手加減してましたが、今日は最初から全開です。

でも、1周限りですよ、これ。

昨日3回足ついた坂道を、今日は残りの事考えずに1回だけ足つきましたが、酸欠になって頭痛がしてもペダルを踏み続けて、これですから。

走り終わって1時間ぐらい頭痛が治まりませんでした。

2周目、行けねぇーーー!




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:自転車ロードレース
ジャンル:スポーツ

10キロ46分

昨夜、早速トレーニングに走ったわけです。

100キロを390分で走るわけですから、10キロを39分で走れば時間いっぱいで完走です。
途中で休憩とかを含めての時間ですから、10キロ32-33分で走らねばならない計算です。

家の近所で、適当にアップダウンがあって、平坦な海沿いを入れて、10キロのコースを設定しました。

・・・・46分・・・・
元気のいい1周目ですでに10分オーバー。
しかも、10周走るなんて、
絶対に無理


こりゃあ、厳しいぞお・・・

ちなみに雨が降ってきたので2周目は中止です(助けられた感がありますねぇ)

明日は何とか39分で1周するぞ!




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:自転車ロードレース
ジャンル:スポーツ

センチュリーライド参加証

20091220231813
今日、家に帰ると届いていました。

センチュリーライド参加証!

やっぱり止めたはできないぞ!

と、云うわけで今から20キロトレーニングに走ってきます。

ちなみに、沖縄もけっこう寒くなってます。

沖縄センチュリーライド2010 参加決定

センチュリーライドとは、
センチュリー(100マイル)を自転車で走るイベントでホノルルセンチュリーライドが最初らしく、
今では日本各地でも行われている、人気のある自転車イベントです。

もちろん、100マイル(160キロ)ではなく、長距離を走るイベント全般にこに名称は使われているようで、50,60キロの物から途中で宿泊する200-300キロのイベントもあります。

あえて、競技といわず、イベントといってるのは、
競争じゃないからです。
このイベントの目的は「自転車好きが集まって、眺めのいいところを走りましょう」って、ノリで順位は関係なく、完走こそが目的なんです。

コースの制限時間はありますが、その間、なにしたっていいんですよ。
途中でコンビニよって休憩するもよし、イイ景色のところで写真撮ってるもよし。
1分1秒を競う競技にはありえないでしょう?

本家のホノルルセンチュリーライドでは、制限時間が11時間とかあるので、途中で海水浴する人もいるほど!
そして、そんな趣旨を反映して公式な順位発表はありません。
(有志で測ってるグループはいますけどね)

沖縄はツールド沖縄と云う日本最大のロードレース開催に合わせて、今年から始まったやんばるセンチュリー、恒例の本島1周や、離島にフェリーで自転車を運んで1周したりするサイクリングのイベントは行われておりますが、
今回はツールド沖縄とは独立した、初のイベントだそうです。

沖縄センチュリーライド2010
2010年1月17日開催
160キロ、100キロ、90キロ、70キロ、ファミリーコースと5コースに分かれて募集されておりました。
コースを見ますと、
エグイ。
なんで、こんな山岳コースばっかり・・・
特に70キロコース。
短いくせにほとんど山。

90キロコースも出足から恩納村から宜野座への本島横断、金武の海岸(山道です)を通って、海中道路(ここのコースはこれが売り!)で、また本島横断して恩納村へ。
これも海中道路以外は山ばっかりだなぁ。

100キロコース、恩納村から名護市街をぬけて今帰仁、古宇利大橋を渡って屋我地島を1周して、八重岳の近くの山を登りながら桜見物(1月ですよ!)して、そば街道を通って、名護市街に戻って、来た道を帰るわけだ。
桜見物と、そば街道は山道だけど、あとは海岸線沿いだし、一番、坂が少ないコースじゃない?

160キロコースはこの3コース全てを走るスーパーなコース。(途中まで道がかぶってるので、足すと160キロになるようです)

完走したいので短いコースにしたかったのですが、70キロコースはあれだけの山道だけを走りたくない。90か100か、眺めもよさそうで、本島横断の無い100キロコースにエントリーしました。
8250円払って、エントリー終了です。

ちょっと、計算してみると100キロを制限時間6時間半で割ると、時速約16キロで走り続ける事になります。
あれ?
けっこうきつそうだぞ・・・
特に後半の山のために前半貯金作っとかなきゃ・・・

うーん、のんびり走れないかもしんない。
さ、完走に向けてトレーニングしなくっちゃ!(あと、1ヶ月しかないけど)

第一回大会から参加できるってのも、何かの縁でしょう。
頑張るぞ!

PS 70キロコースは参加人数が集まらず、中止になりました。
皆さん、私と同じ選択をしたんでしょうか・・・?




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:自転車ロードレース
ジャンル:スポーツ

大東そば

国際通りの近くにある大東そば。

大東島という、離島の沖縄ソバはどんな味なのか興味があって、那覇まで食べに来ました。
沖縄ソバの紹介本にはけっこう常連の店で期待大です。

TS3O0695.jpg
小さな路地にあるので、探すのに一苦労。

TS3O0696.jpg

もちろん、ここは大東ソバを注文します。

このあと、もう一杯食べる予定なのでサイズは中。
TS3O0697.jpg
カツオ出汁のあっさりした味付け。
大きなカマボコ以上に独特だったのは麺!
太くて、モチモチしてて、まるでウドン。
この麺が大東ソバの特徴なんでしょうね。

さて、せっかく国際通りまで来たんだし、チョッと見ていきましょうか。




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

部屋探し

引越しの物件探しです。
私の希望は、11-12畳の大きい部屋と6畳ぐらいの和室があること。
駐車場、エアコン付き、洗濯機は室内。
できれば、沖縄市美里の店の近所。
家賃は6万まで。
結構簡単な条件だと思うんですが、イイとこ見つかるでしょうか?
明日、何軒か下見に行ってきます。
ワクワクするなあ。




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

美原そば

店に斜め前に先週12日にそば屋がオープンしました。
TS3O0689.jpg
私も待ってましたと、オープン初日から行ってまいりました。

タクシーの運ちゃんが結構います。
情報網がさすがですね。

店内はけっこう埋まっています。
そば好きが多いのか、新しいもの好きが多いのか?

さて、メニュー。
TS3O0690.jpg
1週間は限定メニューというわけですね。

フロアーにスタッフが2名パタパタしまくっています。
思わず、声をかけるのを躊躇ってしまうくらいに・・・

軟骨そばを注文。
15分ほど待ってようやく出てきました。
TS3O0693.jpg
かつおダシの醤油味。
普通。
美味しいですが、普通なんです。

私のお気に入りランキングには、まだランクインできないなあ。(偉そうに)

また、スタッフに人が慣れて、メニューが増えたころに来てみましょう。




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

北部巡り⑤帰り道とご当地ドロップ

伊江島から本部港に帰ってきて、今帰仁城で行こうかと思いましたが、夜の忘年会に間に合わないと困るのでまっすぐ帰ることにします。
しかし、せっかくのいい天気。
高速で一気ではなく、のんびり西海岸をまわって帰る事にします。

万座の辺りで一枚。
TS3O0683.jpg
ほんと、この3日間、天気に恵まれてよかった。

で、こんなの見つけました。
ご当地ドロップ。
TS3O0674.jpg

TS3O0673.jpg
ミミガードロップ、
ゴーヤチャンプルードロップ
ビールドロップ、
ラフテードロップ、
コーレーグスドロップ、
ソーキソバドロップ、
泡盛ドロップ、
タコライスドロップ、
紅イモドロップ、
ちんすこうドロップ
きてます。かなり、きてます。
自ら「まずい」と堂々と宣伝している辺りも、まさにB級。
ご当地ドロップと云うことは47都道府県分、種類があるのでしょうか?
沖縄だけで、このハイグレードな品揃え。
コンプリートしたら200種類ぐらいあるのでは!
今度調べてみよう!。

いや、もちろん集めませんけどね。

さて、流石に全部はいりません。
私らしく、タコライスとソーキソバを購入。
TS3O0678.jpg

早速、店にもって行ってスタッフの皆と試食。
ちなみに沖縄生まれ、沖縄育ちのスタッフ達に、このドロップを知ってるものは皆無。
完璧に観光客向けの商品なんだろうなぁ。
私もスーパーとかで見たことないし。
TS3O0686.jpg
赤い方がタコライス、白っぽいのがソーキソバ。
・・・
・・・
・・・
・・・
不味い。

タコライスのほうはタコライスのソースを薄めて固めた感じ。
ソーキソバは、確かにソーキの味がするものの固形のコンソメを舐めてる感じ。

本の味に忠実にでは無く、お菓子なんだからもう少し美味しく作りましょうよ・・・
マズウマとか云ってる場合じゃないよ、これ。
2個目は要りません。

これで、今回の北部巡りは終了です。

ちなみに、ドロップの残りは店に置きっぱなし。
アリがたかる前に処分しなくちゃ。





もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

北部巡り④伊江島

朝8時に港へ着き、8時半出港。
PC091489.jpg

海路で30分で伊江島です。
車を置いていき、島で原付を借りたのは、先に書いたとおりです。
そして、これが思わぬファインプレーだったのは、この時には知る由も無い。

まずは、島に来た一番の目的地、城山(たっちゅー)に向かいます。
PC091497.jpg
この島、唯一の山で、島のどこからでも見えるようにニョキっと立ってます。
世界でも珍しい出来かたをした岩山らしいです。
PC091500.jpg
中腹まではバイクであがれます。
売店の横に登山口があります。
さいしょは、ゆるやかな舗装された道で、油断させといて、すぐに急な階段が頂上まで続きます。
途中で3回くらい、息整えるのに小休止しました。
横を修学旅行の高校生たちが元気に登って行きます。
ああ、若いっていいなぁ・・・

PAP_0687.jpg
頂上です。
後ろは柵、ネットなど何も無く、階段登りのおかげで膝が笑って、風も強く、けっこうビビリながらの1枚です。
先ほどの高校生に撮ってもらいました。

TS3O0608.jpg
360°、島全体が一望できる大パノラマです。

さて、山を降りると、島に来た2番目の目的。
伊江島牛です。

TS3O0616.jpg
島で、唯一、伊江島牛が食べれるという食堂です。

ステーキでは無く、焼肉でした。
1人前1500円
TS3O0619.jpg
脂ものって、ジューシーで美味しい。
なにより、1500円のわりにお肉が一杯あって嬉しい(^^)
味噌ダレと、醤油ダレが着いてますが、醤油の方がさっぱりして美味いなあ。

さて、お腹を膨らませたら、船の時間まで1時間15分あります。
案内板を見ながら次の目的地を選びます。
TS3O0627.jpg

湧出(わじー)展望台。
TS3O0632.jpg

海が素晴らしく、澄み切った蒼。
紺碧とはまさこれ。
TS3O0637.jpg

続いて
TS3O0649.jpg
ニャティヤ洞
戦時には島人が隠れたという大きな洞窟で、1000人入れることから1000人洞とも呼ばれるそうです。
TS3O0665.jpg

TS3O0661.jpg
洞の中には岩がありまして、この岩を持ち上げて思いと思ったら、生まれてくる子は男の子、軽ければ女の子という言い伝えがあるそうです。
まったく持って、予定もありませんが、持ってみます。
重い。
私が将来、授かるかもしれない子供は男の子らしいです。

さて、船の時間まで40分になりましたので、港に戻ります。

が、迷子になりました。
走れど走れど、どこもかしこも同じ風景で、港にたどり着けません。

やばい。

城山を目指して走れども、畑がいっぱいでまっすぐ走れず。

とうとう出港15分前!

畑仕事のおばさんに道を聞いて、
原付を返したのが出港5分前。

あわててフェリーの飛び乗ります。

これ、車で行ってたら、多分アウト。

最後に港でゆっくり土産物なんかを見る時間も無く、伊江島を後にします。
やばかったぁ・・・・




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

北部巡り③古宇利島・本部の夜・きしもと食堂

国頭を後にして今帰仁へと向かいます。
目指すは古宇利島。

2005年に古宇利大橋が開通するまでは離島だった島で、海がキレイと評判。
沖縄のアダムとイブの伝説が残る島で、昔は恋島といわれていたのが、訛って古宇利島になったとか。
そんな島に、俺は一人でドライブかい!って、
自分に突っ込んでもしょうがないので、恋愛成就のお祈りでもして来ましょうかね(笑)
橋の眺めがキレイだと聞いたので、やってきたわけです。

PC091453.jpg
全長1960m。

確かに海もキレイです。

TS3O0524.jpg
12月だってのに、ウェットスーツなしで泳いでる人もいましたね。

TS3O0517.jpg

小さな島で、1周するのに10分ぐらいしか掛かってないですね。
ジュゴンがいるらしいです。

基地移転で話題の辺野古にもジュゴンは棲んでいるらしいです。
見たことありませんが。
移転にともなう問題の中で、「ジュゴンの棲む環境を破壊してもいいのか?」
という、意見に対して、「ジュゴンが日本を守ってくれるのか?」
と、反論が出たそうです。
そりゃ、ジュゴンは日本のために戦ってくれやしませんが、
それ、同列に並べる意見じゃないでしょう?
まるで、笑い話。
閑話休題。

TS3O0519.jpg
こんな感じで、食堂と、土産物屋がありましたが、時間が無いので速攻で移動です。

現在16時10分。
17時までに本部でチェックインしなければ、今夜は車内泊?

急げー!

セーフ。

16時56分チェックイン。

海洋博まで車で3分と云う、美ら海水族館に行くには最高の場所。
でも私は海洋博では無く、本部港に用があって、ここにしたんですけどね。

本部の市街までUターンして晩御飯と買出し。

TS3O0542.jpg
左に見えるアーチが瀬底大橋。そして瀬底島、夕日を挟んで明日の目標である伊江島。
なんか、夕日は和むなぁ。
癒し光線が出てるって云うか。
ボーっと、10分ぐらい眺めてました。
あー、贅沢な時間だあ。
浜風が冷えてきたので、移動します。

2回目の登場。
きしもと食堂。
TS3O0546.jpg

きしもとそば(三枚肉)
TS3O0547.jpg

うーん。
やっぱり美味い。

せっかくの旅行中に昼夜共にソバというのも、私らしくて、まあ、いいか。

コンビニでお菓子と飲料を買って、今夜は部屋で読書三昧といきますか。

明日は伊江島!



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

北部巡り②金剛石林山・茅打ちバンダ

辺戸岬を出発し、車で10分程度で石林山入り口に到着です。

TS3O0442.jpg

2億年前の石灰石が風雨に削られ、雨に侵食されて出来た、地上の鍾乳洞といったところでしょうか。

入り口で800円払って、バスで登山口まで運んでもらいます(辺戸岬に割引券がありました)

コースは
バリアフリーコース(600m・25分)
巨岩、石林感動コース(1000m.40分)
美ら海展望コース(700m.30分)
亜熱帯自然林コース(700m・30分)
の4つに分かれており、巨岩コースと、美ら海コースを通ると、バリアフリーコースもクリアーできます。

さて、それならばバリアーフリーを除く3コース、2400m.1時間40分と行きましょうか。

TS3O0461.jpg
・・・・・、これ、景観ではなく、登山道です。
草履で来るとこじゃないなぁ。

TS3O0470.jpg

こんな岩があっちにも、こっちにもゴロゴロしています。

TS3O0472.jpg

さらにズンズン進んでいくと、
TS3O0474.jpg
もはや、けもの道。
これ、コースから外れてませんよ。
絶対、草履で来るとこじゃなかった。

そして、
石林山の最大の見所にたどり着きます。
TS3O0488.jpg
悟空岩。

でかい。
まさに圧巻。

PC091436.jpg
見事なガジュマルの木。
PC091435.jpg
ここで、ゲゲゲの鬼太郎の映画を撮影したそうです。

そして、他にも見所はあり、デジカメと、携帯と、両方電池が切れるまで写真を撮り続けました。

トータル1時間10分で歩ききりました。
まだまだ健脚衰えておらず。安心。

さらに、車で5分。

茅打ちバンダ。
PC091444.jpg
バンダとは崖の意味で、切り立った崖から茅を投げると、突風で吹き上げられるところが由来の景勝らしいのですが、最初パンダと読んでおりまして、パンダに似た岩でもあるのかと思ってました。

PC091446.jpg
展望台からの眺めはこんな感じ。
たしかに、ずっと、崖が続いておりますが、そんなに断崖絶壁という印象はないですね。

次の目的地は古宇利島!




もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

北部巡り①辺戸岬・パーラー金城

すでにブログにも書いておりますが、1泊2日で北部の観光をしてまいりました。

沖縄市を出発し、名護まで高速を使って、あとはひたすら北上していきます。

道の駅大宜味、道の駅国頭、トイレだけ借りたらさくっと通過です。
あ、でも国頭の「猪豚そば」は食べてみたかったかも・・・

11時に辺戸岬に到着だったのに、トラブルあって時間にゆとりがないんです。
予定を全て消化して、宿泊施設に17時にたどり着かねばならないので、寄り道してられません。
ホント、ゆっくりするのが下手だわ、俺。

11時40分に到着です。
PC091353.jpg

さて、3時間もかけて、何しに来たんでしょう?
いや、なんか、前回は南に行ったから、今度は北かなってノリで来ちゃいましたが。
PC091346.jpg
まあ、こんな断崖が続いておりまして、

TS3O0430.jpg
キレイだけど、落ちたらヤバそうです。

で、記念碑があるわけです。
PC091351.jpg
「祖国復帰闘争碑」
1972年の沖縄返還の際に建立された石碑で、終戦後27年間アメリカの統治下におかれていた時には、与論島などの奄美諸島が見える、ここから本州に向けて狼煙をあげていた。

そんな石碑の前で、アメリカ人がはしゃぎながら写真を撮ってるのを見ると、
「なんも知らないんだろうなあ」と、思うか、
「平和になった証なんだろうなあ」と思うか、葛藤があるところです。
生粋の沖縄人でない私ですら「日本人」として、こう思うのですから、
献花に来ていた老夫婦の心中や如何に知るべしと云うところでしょう。

さて、せっかく来たわけですから、辺戸岬に唯一あるお店、
パーラー金城でソバでも食べて行きましょう。
TS3O0436.jpg

本島最北端のソーキソバ。
TS3O0437.jpg

お肉もゴロっと入っていて、味もしっかりしていて、普通に美味しいです。

でも、私が食べている間中、
TS3O0441.jpg
こいつが、「なんかよこせ」と横で鳴き続けるのです。
根負けして、少し肉を分けてやりました。
しっかり生きろよ。

さて、次は前から行きたかった「金剛石林山」へ出発です。



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

休日3日目 忘年会明け。暇なんだか忙しいんだか?

PC101508.jpg
我が社の忘年会を行いました。
12月より、入社のT君の歓迎会もこめて、1,2次会合わせて6時間ほど飲んだり歌ったり。
今年の1年お疲れ様でした!
とは、言え、これからが年末年始の繁忙期!
バリッとやって、次は新年会で盛り上がりましょーー(^^)

で、一晩明けて。

ん、んんん・・・・
筋肉痛・・・・
2日続けての長距離ドライブのせいか?
2日続けての山登り・山歩きのせいか?
腰痛は悪化してないけど、あの程度で・・・
で、再び腰痛のマッサージを受けて、

今日オープンした、近所の沖縄そば屋に行って、
那覇まで行って、買い物しつつ、そば屋2件ハシゴして、喫茶店で一服して、お家に帰ってきたら、
ドライブ中の写真約500枚の整理(撮り過ぎ?)

この3日間、好きな事をたっぷりしたけど、ゆっくりはしなかったなあ(笑)

ダイエット?
もちろん、やってます。
イメージトレーニングは毎日欠かしてませんよ(^^)



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

お休み中

無事、伊江島から戻り、店に顔をだし、家に着きました。
1日半で324キロ。
よく走った。
ドライブと云うより、もはや旅。

疲れた~。

そして今夜は会社の忘年会。
シャワーを浴びたら那覇へGO-!
( ̄∀ ̄)



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

いざ伊江島

20091210090442
天気にも恵まれて、ウキウキで伊江島へ出発です。
結局、車を持って行くのは諦めました。
だって、帰りもキャンセル待ちだと言われたので、帰れなかったらヤバいじゃないですか。

島で原付を借りる事にしました。

さて、フェリーの中は高校生らしき集団でけっこういっぱい。
私の修学旅行なんて、信州の山奥に閉じ込められてたのに!イイ時代になったもんだ。このゆとり世代達め。


目指すは城山登山と、伊江島牛ステーキ!
o(^-^)o



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

北部観光中

20091210000224
辺戸岬、金剛石林山、古宇利島と北部観光を楽しんでおります。
(写真は辺戸岬にある記念碑)
でも、1日で232キロは走り過ぎたかな?
明日は伊江島に渡る予定ですが、フェリーがキャンセル待ちなんですよね。

行けるかな?



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

ドライブ日和

20091209100416
今日から待望の3連休。
昨夜はまあまあ呑んだのに、朝から早起きです。
体を休めるための3連休なのに、身体が遊ぶ気満タンです。
我ながら現金なもんだ。

イイ天気だし、ドライブでも行きましょう~。
( ̄∀ ̄)
今度は北部へGO~。



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif

テーマ:日記
ジャンル:日記

ピーク終わり。

北谷にある全国でも有数の売上をほこる24時間営業のココイチの改装が昨日で終わりました。

この改装中2週間、嘉手納は店は2度の日商記録更新をし、今までにない売上のお祭りのような2週間でした。
(もうちょっと、改装しててもよかったのに(^^))

全スタッフ、本当によく頑張ってくれました。

さて、今日から北谷店がリニューアルオープンするわけですが、嘉手納は急に元通りになっちゃうんでしょうか?

いやいや、やっぱり、もう少しは残り香のピークが来ると期待しています。

まあ、ほんと怒涛の売上の中
私に付いてきて来てくれた、みんな、本当にありがとう!

ついでに私の腰も良く頑張った・・・



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif


テーマ:日記
ジャンル:日記

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: