FC2ブログ
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2011年03月06日

香港旅行顛末譚8 観光!

旅行と言えば、観光です。
でも、正直、香港の観光名所なんて、「100万ドルの夜景」くらいしか思いつきません。

でも、ツアーで連れて行ってもらえるらしいので、一通りは回れる予定です。
さて、どこへ連れて行ってもらえるのでしょう?

朝の7時半に集合し、朝粥を食べたら出発です。

コンベンションセンター。
すみません。名所らしいのですが、なんで名所か分かりませんでした。
P2241722.jpg


これが、香港のシンボルマークだそうです。

続いて浅水湾(レパルス・ベイ)。
香港随一のリゾートビーチらしいです。
周りは高級住宅街。
この辺に住めるのは大金持ちばかりだそうです。
言われてみれば、行きかう車が全て高級車。
なんか嫌味に感じるのは庶民だからでしょうか?
しかし、そんな高級車の合間を観光バスはグイグイと押し入っていきます。
やっぱ、すげえ。
ここでは、バスから降りず、その奥にある天后廟で休憩です。

天后廟
P2241728.jpg
これぞ、中国!の極彩色。

なんかめでたいもの、福がありそうなものテンコ盛り。
P2241736.jpg
バックの橋の向こうは、宝船に七福神が乗ってるモチーフ。

観音さんから、撫でれば金運アップの神様などなど、
神様を敬うと言うよりは、現世利益を求めて、神様を集めてみましたって感じのお寺?神社?
私の感覚すると、これだけ神様を集めたら喧嘩するんじゃないの?ってとこですが。
でも、鰯の頭も信心から。
これだけ神様いれば、一人(一柱)ぐらいは願いを聞いてくれるかも、です。
ちなみに、後ろの橋は渡れば長生きできるらしいので、往復しておきました。
これで長生き2倍(笑)

続いて、夜景で有名なビクトリアピーク。
このビクトリアピーク、先ほどの浅水湾以上の世界的な金持ち・成功者が住むエリアだそうです。
何気に、ジャッキ―チェンの家の前を通過していている事をガイドさんが教えてくれます。
写真撮らせてくれーーーー!

これまた、観光名所にもかかわらず、けっこう厳しい道幅で観光バスがすれ違います。
ちなみに、頂上は予想を裏切る開けぶり。
まるでショッピングモール。
なんか山頂という気がしません。
P2251760.jpg

頂上までピークトラムという電車で来るのが流行りらしいですが、1時間待ちとかしたくないのでパス。

で、昼間に来てもただの山の上なので、感想特になし。
また夜に来るそうなので、夜景はその時のお楽しみ。

で、宝石店に連れて行かれました。
絹製品のお店にも連れて行かれました。
漢方薬のお店にも連れて行かれました。
この3つ、いらんでしょう・・・ガイドさん、これは希望者のみにしておいて欲しかったなぁ。

で、香港で一番ご利益があるという、寺院。
黄大仙廟
P2251777.jpg
大勢の人がお祈りしたりしてました。
広場のようなところで、大きなお御籤を一生懸命振ってる人もけっこういます。
やっぱ、中国の人って、占いとか風水とかを大事にするんですね。
ちょくちょく案内中に、ガイドさんも「この建物は風水でこの向きに立てられた」とか、「この場所は風水で○○だから、この建物がたてられた」とか言ってたしな。

しかし、こっちの線香はロケット花火並みにでかい。
それともこの寺院だけでかいのか?

さて、いよいよ次回で香港編も最終回。
帰ってきてから時間が無くて、けっこうまとめ書きになってのも、追いつけそう。

FC2ブログランキング参加中!
クリックプリーズ




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト



テーマ:香港
ジャンル:海外情報

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: