FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2012年04月20日

久高島 1

久高島。

沖縄の聖地、神の住む島として神聖視されている島。


島民以外は立ち入り禁止の場所もある、秘密の島。

島民以外は参加どころか、見ることも許されない祭事が行われていた神秘の島。
(伝統を受け継ぐ人が絶えて、この祭事は行われなくなったらしい・・・実は内緒でまだやってたりして・・・(笑))

船で15分という近距離で、島自体も小さく観光地でも無いので、今まで足を運ばなかったのですが、何故か急に3日ほど前に興味が湧き、思い立ったが吉日と出かけてきました。

知念半島の安座間港からフェリーで15分。
CIMG1739.jpg
待合所。


CIMG1735.jpg
往復1410円。
伊江島往復も一緒ぐらいだった筈だから、運賃は変わらない。

待合所に貼られていたポスター。
何故か関西弁。
CIMG1740.jpg
久高島と、本島の間で何を「運び屋」するんやろうと、しばし想像。

フェリをー待ってる間、となりに座った老人2人が、大きな声で会話されているのだが・・・・何を言ってるのかさっぱり不明。
今までにも、ウチナーグチと呼ばれる沖縄弁で、イマイチ理解できなかった事はあるが、それはあくまでも名詞、動詞、装飾語の類で大まかな内容は分かって、一部分からないってレベルだったけど、この老人達、もはや外国語。
ただ、イントネーションと会話の間が日本語と同じって感じ。
久々に本気のウチナーグチにKOされました。
完敗です。

そうこうしている内に出港時間です。
CIMG1745.jpg
高速フェリーです。
車は詰めませんが、片道15分です。
ちなみに車が乗せれる方は20分らしいです。

この大きさで、定員が82名。
喫水線どんだけ深いんだよ。
ホントにそんだけ乗れるのか?

でも、本日の乗船は14,5人ぐらい。
旅行客のペアが4組、グループが1組、港にあったレンタカーは多分、この人達だね。
後は、島の人が往復してる感じで、一人の観光客は私だけ。
何気に客席の前に郵パックやら、Amazonやらの荷物もポテンと置かれています。
なるほど。ホントにこのフェリーが交通・物流の命綱なわけだ。

ところで、強風のせいか、船の馬力が凄いのか、振動と揺れが結構ハンパない。
船酔いなどした事の無い私が、思わず本を読むのを中止するぐらい。
15分でこれだろ・・・1時間乗ってたら船酔い続出じゃないか、これ・・・

久高島到着。
CIMG1760.jpg
ここが久高島の港。
うーん、やっぱり来た事無い所にくると、ワクワクするなぁ。
CIMG1758.jpg
案内板もシンプル!

天気はしっかり曇り、何時崩れてもおかしくない。
さっさと動きましょう。

ランキング参加中!
クリックプリーズ♪




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン

こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:一人旅
ジャンル:旅行

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: