FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2012年04月22日

久高島 3

さて、レンタル自転車と一緒に借りた地図を見直します。
御嶽にはどうやって、行けばいいのだろう。
CIMG1808.jpg
信号も、交差点の名前も無いので、非常にシンプルな地図。
現在地も何となくの勘です。

御嶽は、地図中央ぐらいの「立入禁止」と囲んである辺り。

多分、10分ぐらいの距離だから、船の時間には大丈夫。

途中、
新川(ミーガー)と呼ばれる所にも寄ってみました。
CIMG1791.jpg
やっぱり、ここもさっきと同じで、下に降りていくと水を貯めるところあるのかな?
階段がイマイチ危なそうなのと、時間を争うのとで降りませんでしたので、未確認です。

地図通りに進むと、墓地にぶつかるのですが、方角的にはあってるはず。
軽く手を合わせて突っ切ります。
両脇墓地だけど、ホントに通り道か?

ずんずん進むと、道は一応舗装されているものの、両脇から草木が伸び放題で、やたら蝶々が飛んでます。
他の虫もけっこう飛んでる。
CIMG1790.jpg

昆虫、特に蝶々の好きな人には堪らない散歩道かもしれませんが、夜中に一人では絶対に通りたくありません(笑)

続いて
ヤグル川(ヤグルガー)という所も覗いていきます。

合計3箇所の○○川(ガー)という所を回りましたが、全部海岸沿い眺めの良いところになってるのは、やっぱり水の確保だけでなく、神様を祀る的な意味もあるんでしょうか?

予定通り、約10分。
息を弾ませて、フボー御嶽到着です。
CIMG1800.jpg
予想では、大きな建物とか、鳥居のような物が構えてあるのかと思っていたら、完全に自然に溶け込んでいます。
自然崇拝には相応しいのかな?
斎場御嶽のように観光化していない訳ですね。
うーん。貴重也。

一応、案内板はありました。
CIMG1801.jpg
なるほど、丸い広場みたいな所は祭事を行うとこだから入ってはいけない場所な訳ですね。

では、ちょっと、手前まで見学をと、思ったのですが、
CIMG1804.jpg
道路から入って、2メートルもしない所に、立ち入り禁止の札。

CIMG1803.jpg

この矢印の場所からは、奥の方どころか、広場の入口さえ、全く見えません。
一応、ここから手を合わせておきましたが、すごい不完全燃焼ですが、入るなと書かれている以上、ストップです。

神聖とされている場所に、部外者が踏み入るわけにゃいけませんからね。
しかし、この立札も薄暗かったら、木の名前でも書いてあるんかと思う程度で、しかもロープも何にもないわけで、うっかり入ってしまう人もいるんじゃないでしょうか?

まあ、それはさて置き、正真正銘のパワースポットな訳ですから、大きく深呼吸して、体を清めておきましょう(笑)

では、目的地にも無事到達できました。
小雨がパラついてきましたので、急いで港まで帰りましょう。

12時半に港に着き、自転車を返却します。
出港まで30分もあるのに、何故、そんなに早く帰ってきたか?
それは勿論、久高島でソバを食うためです(^^)

久高島の沖縄そばは、どんな感じかなぁ?
ある意味、御嶽以上のメインイベント(笑)
CIMG1812.jpg
いただきまーす。

・・・普通・・・
別に何か特徴があるわけでは無かったです。
ご馳走様。
普通に美味しかったです。

海蛇(イラブー)汁とかもあったので、そっちを頼んだ方がネタにはなったかも。
でも、海蛇汁2000円はちょっと・・・

帰りは車を乗せられる、大きいフェリーでしたので、あまり揺れずにすみました。

船の時間合わせて2時間だけの離島でしたが、ちょうど良いぐらいっだたかも。

ランキング参加中!
クリックプリーズ♪




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン

こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:一人旅
ジャンル:旅行

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: