FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2012年05月10日

嘉津宇岳 再び

うちのオーナーより、
「山登りに行かないか?」
と、突然のお誘い。

しかし、沖縄には登山と言えるような山が無いのです。

で、去年登った嘉津宇岳に決定しました。
頂上からの展望も良かったしね(^^♪

でも、前日までの雨が気になるところ。
どうなりますやら。

9時に集合し、10時に山の登山口に到着。
CIMG1925.jpg
足元はやっぱりぬかるんでます。

オーナーと、ママさん、私の3人で取りあえず出発です。

濡れた地面。
少し苔むした石。
粘土質の地面。

滑る滑る(゚∀゚ )
足元にかなり気を遣いながら登ります。

ヤモリ?
CIMG1914.jpg
最初はもしかしたら珍しい種類かもしれないと、写真を撮っていましたが、
後から後から出てくる出てくる。

なんや、全然普通なんや。
少しガッカリ。

道が狭くなったり、
岩だらけなったり、
水たまりが続いたり、
葉っぱに溜まった昨日の雨が水滴になって服やズボンを濡らしてくれたり、
クモの巣に引っかかったり・・・
滑ったり・・・
後ろでママさんが「虫が虫が、大きい虫が!」とかって楽しそうに?叫んでたり(笑)

まあ、色々ありながら、最後の岩場をよじ登って山頂へ
CIMG1915.jpg
写真だとあまり高低差が分かりませんが、うっかり転げ落ちたらシャレにならないレベルの岩場。

ようやく頂上です。
曇ってはいますが、見事な眺望。
パノラマ!
名護湾をバックに一枚!
NCM_0141_20120510155008.jpg
ちなみに、後ろは半端なく切り立った崖。
落ちたら、まあ死ぬ。
確実に死ぬなこれ。

でも、そのドキドキが堪らない。
いくつになっても、ヤンチャを止められないのです(^^♪
NCM_0132_20120510222020.jpg
まあ、ここで、少しでもバランス崩したら、もうアウト。
でも、この岩に立たなくば、登った意味が無いでしょう!

ちなみにオーナーは、この岩の上で、飛び込みのポーズとかって、さらにシャレにならない事をやって、ママさんに怒られていましたが(笑)

で、発見。
こんな山頂で、アフリカマイマイ発見!
NCM_0142_20120510155016.jpg
しかも、携帯よりデカイ。

こいつ、どうやてこんな山の天辺まで登ってきたんだ?
もともとは食用で輸入された外来種だから、最初っから山に居たわけないし。
麓から登ってきたの?
謎・・・

さて、20分ほど山頂で楽しんだら下山です。

上りより、降るほうが滑って危険なのです。
3人揃って仲良く2回づつほど滑りました。(転けてはいませんけどね)

40分程で登って、20分ほど山頂にいて、30分で降りて、
1時間半程度の山登りでした。

お疲れ様でした。

帰りはしっかりソバを食べて帰りましたが、それはまた明日。


ランキング参加中!
クリックプリーズ♪




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン

こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:登山
ジャンル:スポーツ

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: