FC2ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

date :2016年05月30日

自転車博物館 4

自転車博物館の楽しい見学は続きます。
PB200664.jpg
地下にも、これでもかと、色々な自転車が展示されています。
勿論売り物ではありません(笑)

柵があって、実際に触ったり乗ったりはできませんが、眺めているだけでも、色々想像が湧いてきます。

そして、こんな変わり種も。
PB200668.jpg
PB200669.jpg
全天候型自転車。
素晴らしい!
これがあれば、雨の日にレインウェアも不要!
でも、横風には弱そう(笑)
こいつは生産中止になったとなっていましが、世界中にはこの全天候型自転車はベロモービルという名前であちこちで活躍しているそうです。
今では電動アシストも付いたりして、一つのジャンルとして確立されているのです。
勿論価格はそれなりにですが・・・
こいつは登場が早すぎたのかもしれませんね。

PB200670.jpg
私にとって、自転車とはこれ!
ランドナーと呼ばれる長距離を走る、ドロップハンドルだけどタイヤは太目のスピードよりも頑丈性を優先させたタイプ。
高校、大学時代は、年間3000kmとか走りまくった、まさに自分の足というか体の一部でした。
前後にサイドバック付けて、テントと寝袋積んで、野宿しながら1週間、1か月と一人放浪をした事もありました。
思い出すなぁ・・・若かった(笑)\(//∇//)\

PB200673.jpg
子供のころ、一世を風靡した、何と呼びましょうかデコレーションな自転車。
PB200674.jpg
変速機がオートマチック的なのが特徴的。
なんとサイドウィンカーまで付いていて、自転車によっては後ろにも付いてました。
ハンドルのグリップエンドには、何故かヒラヒラが付いていたりして、とにかくピカピカ光るライトがカッコ良かったんですよ。
開閉式のライトだったり、フォグライトが付いたり、スピードメーターが付いてたり(勿論アナログ)、ブレーキがディスクブレーキだったり、とにかくゴテゴテの色んな装備ついてます的な。
少年たちの憧れの的だったのです。
ウチには無かったので、乗ってる友達が羨ましかった覚えが。
これに共感できる人は、きっと40代の人限定(笑)

楽しい時間はまだ続くのです。

クリックプリーズ♪



blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン
こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: