FC2ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

date :2017年04月18日

チャイナタウン 中城高原ホテル跡

世界遺産の中城城の裏というか、隣に、全然ひっそりと隠れてない廃墟があったりします(笑)

中城城の駐車場から見るとこんな感じ。
DSC_0201.jpg
まるで、お城の様。

実は、あの廃墟があるほうが、中城城の正門。
駐車場がある方が裏門。
普通、お城は正門から見学するというか、正門側が表の筈なのに、わざわざ裏門側に入り口をつくったのは、
この廃墟を、観光客に見せるとイメージ悪くなるからとか。(うっかり信じそうになるな。この噂)

沖縄ではけっこうメジャーな心霊スポットらしいのです。
暇つぶしに覗きに行ってみようかなと。
こうして駐車場から見ると、けっこう山の中に入って行かなけりゃいけない雰囲気ですが・・・

中城城を見学していくと、普通にたどり着けます。(笑)
DSC_0258_201704271006278a2.jpg
一応、ロープでここまでお城と区切られてますが、しっかり草も刈ってあって、
難なく廃墟に入れます。

DSC_0261.jpg
一応、こんな看板もあったりします。
どう見ても、普通の工事現場の方が、ガード堅いぞ。(笑)

心霊スポットとか、超危険とか聞いて、
ネットでは、かなりヤバい場所だって煽ってあったけど、何かただの空家じゃないか、これ?

まあ、霊とか無縁の感性なもんで、中城城のパンフを片手にプラプラと散策。
でも、これで管理人とかがいて、
「いい大人が看板読めないのか」
と注意でも受けたら、それはそれで恥ずかしな。

この建物の由来を調べてみると、これが心霊スポットというより、笑い話。
この中城城を管理する組合が、観光客誘致のために、このホテルの計画を立てたわけですが、
ホテル建設の計画が、中城城の本丸(文化財の城の中!)の位置に建てようという、ぶっ飛んだ計画。
文化財の保護委員会からクレームがついて、もめにもめた挙句、今の場所(中城城の横)に決まったそう。
この保護委員が止めてなければ、お城の敷地の中にホテルが建ってるという具合。
まあ、世界遺産にゃ登録出来なかったろうな。保護委員会グッジョブ(笑)
そして、立ててる途中で会社が建設会社が倒産。
さらに他の建築会社が引き継ごうにも、ホテルへのアクセス道路も城の一部として文化財指定されてしまったので、工事を進める事も出来ず、そのまま放置されて廃墟になったいう歴史。

・・・・もうちょっと、しっかり計画立ててから建設に入るべきだったねぇ・・・・

で、不良や米兵のヤンチャする場所となって、
近寄ると危険な連中が、危険な事してるから、近寄らない方が良いという場所のなっていったという話。
それ、心霊スポットって云わないよな・・・
ようは不良の溜まり場(笑)

で、
「実際は全部は完成してないけど、完成したスペースだけを開放してプレオープンのような事をしていたらしい」という噂。
「その時に、プールで遊んでいた子供が溺死した」という噂。
「ホテルではなぜか中国風の音楽がBGMに流されていた」という噂。←チャイナタウンの由来。
これらの噂が混じって、心霊スポットと呼ばれ、
廃墟とか心霊の特集に取り上げられるようになって、有名になったと。

まあ、私も実際に当事者に取材した訳でなく、ネットで集めた情報を整理しただけなんですけどね。

さて、いざ侵入してみましょうか。

続く。




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン
こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: