FC2ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ガンガラーの谷 3

鬱蒼と茂る木々の間の遊歩道を進みます。

所々でガイドさんが、色々と解説を交えてくれます。

曰く、このあたりは元々鍾乳洞で、今は空が見えているが、昔は天井があったとか、
あそこの地層は○千年前のもので、土器が見つかったとか。

一人で回ってれば、そのまま通過してしまいそうな場所にも歴史ありということを教えてくれます。
確かにこれはガイドさん付きでなければ、面白くないかも。
CIMG1847.jpg
ちなみに、これが土器の欠片らしく、

CIMG1844.jpg
写真中央の窪み辺りで見つかったらしいです。

よく、こんな欠片が土器の一部とわかるよな。




ランキング参加中!
クリックプリーズ♪




blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン

こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:一人旅
ジャンル:旅行

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: