FC2ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

渡嘉敷島 1

さあ、渡嘉敷行くぞと、那覇のとまりんに車を停めて、船乗り場へ向かいます。
駐車場から、渡嘉敷行きの北岸までが、何気に遠いのです。
暑い。
乗り場に16時に着くと、すでに船はスタンバイしています。
P6180001.jpg

しばらく待つと、乗船です。
P6180008.jpg
結構空いてる。

16時半になって出発すると、かなり揺れる。
とても揺れる。
船の中をブラブラ歩くどころじゃなく、席から立ち上がるのも危ないぐらいに揺れています。
今日はたまたまなのか、毎回これだけ揺れるのか?
これ、ちょっと弱い人なら、きっと酔うでしょうね。

30分ほど揺られていると、
P6180017.jpg
島影が見えてきました。
あれが、渡嘉敷かな?

あっさりスルーしたので、違うようです。
P6180024.jpg
島というより、でかい岩のような物も通り過ぎて、ようやく渡嘉敷島到着です。
P6180025.jpg

船乗り場にあった、島の地図。
P6180028.jpg

フェリー乗り場から右に行くと、土産物屋の建物に続いていました。
そこの土産物屋のおばさん2人から、熱烈な客引きを受けます。
うーん。
来て早々の土産物は買わないから(笑)

車を借りて、港でもらった地図を見ながら、ブラブラと走り出します。
渡嘉志久の宿に着く頃には、すっかり日没前。
少しビーチを散歩します。
P6180089.jpg
P6180081.jpg
明日、海亀に会えますように!

宿に戻って、夜になるまでゴロゴロして、22時。
海亀ともう一つの目的、星空を眺めるために外に出てみると、
曇り!
何も星空が見えやしない。(><)
なんでやねーん(T ^ T)

ビーチに出て、風も強いので、少しぐらい星が見えないかなと佇んでおります。
ホント、明かりがないので真っ暗。
足元どころか、伸ばした自分の手が見えないくらいの暗闇。
ケータイをライト代わりにビーチを歩きます。
波の音と、時々光る灯台の明かりだけの世界。
これはこれで、貴重な時間かも。
時々、雲の隙間から星空が顔を出します。
北斗七星やらさそり座は確認できましたが、後はちょっと・・・わかん無いなぁ。
せっかくなので、写真を撮ってみますが、全て真っ黒で、何も写っていません。
残念!
今度は星空の撮影の仕方を勉強してきましょう。
星が見えたり見えなかったりの繰り返しの中、1時間ほど散歩して宿へ戻ります。
これで、明日海亀も見れなかったら、無くなぁ・・・

どうか見れますように!

クリックプリーズ♪



blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン
こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村http://www.okinawa.mobi/h-tokashiki-tokashiku.html
スポンサーサイト



テーマ:沖縄
ジャンル:地域情報

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: