FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

津堅島 2

ビーチを後にして、津堅島を1周してみようとママチャリを漕ぎ出します。
平坦で、信号も無いのどかな道が続きます。

なんかでっかい水たまりがある。
この暑いのに、なんで?
不思議に思いながら近づくと。
ミーガーという碑。
20180730_124833.jpg
で、その足元からは水が溢れている。
20180730_124826.jpg
グーグル先生に尋ねてみると、ミーガーとは井戸の事らしい。
この溢れかえった水が、道路のくぼ地を水たまりにしていたわけだ。
もったいねえと思うのだが、これはこういうもんなんだろうか?
冷たいし、真水。
顔を洗って、さっぱり。

しかし、こんな畑だらけの道端で、水を出しっぱなしにしてどうすんのかなと疑問に思いつつ後にします。

20180730_125706.jpg
で、ずーっと、こんな道なわけです。
暑い。

途中、見つけた亀甲墓。
でかい。
20180730_130308.jpg

鳩が見つけたという伝承の有る、ホートゥガー。
20180730_131543.jpg
急な階段を降りると、水溜め容器があります。
20180730_131547.jpg
ここが、貴重な水場で、昔は津堅島の全島民の水を賄っていたとか。
20180730_131648.jpg

その横にある、鍾乳洞のご神体。
20180730_131619.jpg
男女が抱き合ってるようにみえるので、子宝の神として祀られているそうです。
一升瓶が並んでるように見える私は、想像力が足りない?

ホートゥガーのそばにある、ベンチ。
ちゃんと人参型。
20180730_131801.jpg
良い眺め。
20180730_131600.jpg

1時間かからずで、島を1周してしまい、他に行くところもないので、自転車を返してフェリー乗り場へ。
1時間半もある・・・
20180730_132728.jpg
待合室。
エアコンも無く、入り口も全開放。
風がある分、外の日影のほうが涼しい感じ。
20180730_133015.jpg
天井に人参型のステンドグラス。
なかなか芸が細かい(笑)
20180730_133028.jpg
売店というか、無人販売所というか・・・?
20180730_133101.jpg
うーん。
観光地化されてない、素朴な島というのがピッタリな津堅島でした。
もし、観光地があればあっちもこっちもと、フェリーの時間まで大忙しだったでしょうが、
逆にフェリーの時間まで1時昼寝ができるくらい、のんびりと過ごせました。
わずか4時間のプチ旅行ですが、たまにはこんなのも良いかも。
あくせくしない、島時間を味わった気がします(o‘∀‘o)*:◦♪

クリックプリーズ♪



blogramランキング参加中 こちらもクリックプリーズ
blogram投票ボタン
こちらも参加中です。
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村http://www.okinawa.mobi/h-tokashiki-tokashiku.html
スポンサーサイト

テーマ:沖縄旅行
ジャンル:旅行

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: