FC2ブログ
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

名古屋旅行顛末記3 角忠旅館

名古屋を経ち、高速を岐阜白鳥へと向かいます。
郡上八幡を越え、1つ疑問。
なんか、雪がまったく無いんですけど?

おかしいなぁ・・・この辺までくれば雪があると思ってたのになぁ・・・

そして今夜の宿へ到着。

角忠旅館。
P2100110.jpg
山奥です。和風な旅館の方が旅の雰囲気出ると思って選んだんですが、ばっちりな趣きじゃないですか。
いい味でてるね。
P2100097.jpg
部屋の中。

コタツに布団のゴロ寝。
日本の冬はこうじゃなきゃ!
沖縄で忘れていた感覚が蘇ってきますねぇ。

ちなみに、この部屋、内鍵も外鍵も無い、障子で外の廊下と区切られています。
都会ではありえないセキュリティー。

それも良し!
ホテルじゃない、「宿」ってのはこうじゃなきゃ。

一旦、ホテルを離れて近くの温泉へ行きます。
P2100115.jpg
美人の湯「しろとり」

友人が泉質を絶賛していました。
うん、美肌になりそうだ。
露天もあり、寒空の下、ヌクヌクと温泉に浸かって星空を眺めます。
よくぞ、日本人に生まれけり!って瞬間ですね。

宿に戻って一服したら晩御飯です。

P2100125.jpg
囲炉裏です。
これで、この旅館に決めたといっても過言ではありません。
囲炉裏で色々焙りながら、日本酒、焼酎を傾ける。
そんな旅行番組にでてくるようなシュチュエーションを味わいたかったんですよ(^^)
気取った洋風コース料理なんてお呼びじゃねぇ!!
今回の旅行は「和風」がコンセプトなのだ!
と、おそらく友人達も今知ったのではないでしょうか?


P2100139.jpg
↑食うのに夢中でピンボケ写真しかありませんでした。(^^!

鶏、飛騨牛、キノコ、野菜、さつま揚げ・・・ああ、炭火で焙るだけでなんでこんなに美味いんでしょう!
この旅館の評価に100点あげたいくらい!

P2100151.jpg
皆、ご満悦の表情です。
そして、囲炉裏の網が外されて、鍋にソバが入って運ばれてきました。
P2100153.jpg

ソバがあっというまに無くなると、〆に雑炊。
P2100161.jpg
うーん、満足じゃあ。

このために沖縄から出てきたといっても惜しくないぞ。

そして、ほろ酔いで部屋に戻ると、
↓この有様。
P2100174.jpg
まあ、男4人組ですから。

そして、いつもの流れへ。
P2100182.jpg
気の合う仲間達との夜更かしは旅の醍醐味!

やっぱり旅を楽しむには、どこに行くかより、誰と行くかですよね。

こうして2日目が終了していきます。
気が向いたらワンクリック↓



もしくわ、こちらでもワンクリックプリーズ
c_01.gif



スポンサーサイト



テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モグモグ勝也

Author:モグモグ勝也
沖縄移住13年目の沖縄ソバ・タコス大好きオヤジです。
サイクリングにシュノーケル、将棋にテレビゲームと多趣味?な独身生活を送っています。
さて、どこまで一人で行きますか・・・

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

犬を撫でてね

FC2カウンター

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数: